でぐでれ

芸達者なツンデレデグーあずきとデレデレ飼い主megのブログです。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あずきとの突然の別れ

2018年2月10日午前10時12分、
あずきが息を引き取りました。

8時半、ケージの中で倒れているあずきを見つけ、
抱き上げたところ激しく痙攣していました。

足をばたつかせ、時折体を大きくのけぞらせて
跳ね上がりました。

苦しさを紛らわせるためか右前足を血が出るほど
噛んでいました。

読んだことのある最期の様子にとても似ていると
思いました。

ああ、もうあずきには時間がないんだと感じ、
病院に連れて行くよりも自宅で看取ることに
決めました。

抱いている方が辛いのかもと一度は離したのですが、
離した途端あずきが不安そうに鳴いたので
最期まで抱いていようと思いました。

あずきを抱き上げると手足をバタバタさせて
私の手の平を噛みました。
あずきが私を噛むなんて、よほど苦しいのだろうと
思いそのまま噛ませていると血が滲んできました。
あずきは我に返ったように驚いた顔をして
私の手の平から口を離しました。
噛んだのはこの一度きりでした。

昨日まで元気でしたので、
「どうして?」
が頭の中をぐるぐる巡り、涙が溢れましたが、
苦しそうなあずきを少しでも楽にしてあげるため
呼吸がしやすい姿勢になるよう抱き方を調整したところ、
楽になったのか手足をばたつかせることもなくなり
時折笑顔のような表情も見せてくれました。

お腹を撫でていると、一粒の糞が出かかりました。
自力で出し切る力が残っていないようなので
引っ張り出しました。
倒れる直前までちゃんと食べれていたことを示す
良い糞でした。

顔の周りを掻きたそうに後ろ足を伸ばすけれど
掻けない様子でしたので代わりに撫でてあげたところ、
嬉しそうに小さな声で「キュイ」と鳴きました。

あずきの掻きたそうなところを撫でながら、
「うちの子になってくれてありがとう」
「大好きだよ」
と何度も感謝やお別れの言葉を伝えました。
その度あずきは「クゥン」と小さく返事をくれました。

顔の周りを撫でてあげるととても嬉しそうな笑顔を
見せてくれました。

段々鼓動が小さくなっていき、
大きな欠伸をして伸びをした後、
全身を小さく震わせながら伸ばした体を戻らせつつ
息を引き取りました。
とても穏やかな最期でした。

温かな体を抱きながら、
もうこの可愛い目で私を見つめてくれることも
両前足で私の指を抱きかかえながら甘噛みして
くれることもないのだと、
声を上げて泣きました。

私が泣いてばかりではあずきの魂が安らげない、
しっかりしなくちゃ、そう思い立って
あずきの最期の様子を記録しておこうと
こうしてPCに向かっていますが、
たぶん書き終えたらまた泣きまくると思います。
文章も乱れているかもしれませんがご容赦ください。

日曜に大好きなムートンに遊んでもらい、
月曜から木曜まで激しく発情し、
金曜はとても甘えん坊でした。
まさか、土曜に息を引き取るとは思いもしませんでした。
こんなことになるとは本当に全く思っていなかったため、
ムートンは朝7時から出かけ今のところ連絡も取れていません。
最期に大好きなムートンに会わせてあげられなかったことが
とても心残りです。

7歳11カ月余りの生涯。
あと9日で8歳でした。

教えればほとんどの芸を一度で覚えてしまうほど賢くて、
おばあちゃんデグーになっても心は乙女で、
眠くなると撫でて寝かしつけてあげないと怒ったり、
何かあるとすぐに私を呼びつけるお嬢様気質で、
ムートンの前では私に冷たいくせに実は優しくて、
イタズラに夢中になっていても私が「イタタタ、うう」と
仮病を使えばすっ飛んできてくれて、
以来イタズラをしなくなった、
そんな賢くて優しくて可愛いあずきのことを
ご記憶の片隅にでも留めて頂けたら幸いです。

今まであずきとヘタレな飼い主を応援してくださった皆様、
本当にありがとうございました。

最後に、愛しいあずきへ。
三度もガンの手術を乗り越えて、
おそらくは寿命以上の時間を
ずっとヘタレな私の傍にいてくれたあずき。
私に心配をかけまいとギリギリまで無理して
元気なフリをしてくれてたのかな。
ヘタレでごめんね。
そして本当にありがとう。
ずっとずっと大好きです。

オリジナルLINEスタンプ販売中
◇でぐでれオリジナルLINEスタンプ販売ページはコチラ
オリジナルデグーグッズ販売中
◇でぐでれネットショップはコチラ
オリジナルデグーTシャツ販売中
◇でぐでれTシャツ販売ページはコチラ

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村
デグーブログランキング

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援して頂けると嬉しいです。

| デグーとの別れ | 13:54 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あずき、二度目の凍結療法を受けました

昨年11月に背中と足の腫瘍(たぶん良性)に
凍結療法を受けたあずき。
(関連過去記事はコチラ

足の腫瘍はキレイに取れたのですが、
背中の方は取れた痕が少し盛り上がっていました。

腫瘍が取り切れていないかもしれないので
経過を観察しておりましたところ、
表面が腫瘍っぽくなってきましたので
1月20日に二度目の凍結療法を受けてきました。

順調であれば10日前後でポロリと取れるはずですが、
前回の時も背中の方だけ取れませんでした。

今回も取れなかったので前回同様病院で
取ってもらうか考え中です。

何を迷っているかと言うと、
カサブタ状になった腫瘍をピンセットで剥がす際、
あずきがとても痛がっている様子だったので、、、
急を要する物でもないし、もうちょっと待ってみようかなと。

自然に取れてくれるといいのですが。

180208-03.jpg

赤で囲ってあるのが凍結させた腫瘍部分、
緑で囲ってあるのは少し荒れてしまった部分、
今日の写真です。

見た目はちょっと痛々しいですが、
患部を気にする様子もなく元気にしております。

オリジナルLINEスタンプ販売中
◇でぐでれオリジナルLINEスタンプ販売ページはコチラ
オリジナルデグーグッズ販売中
◇でぐでれネットショップはコチラ
オリジナルデグーTシャツ販売中
◇でぐでれTシャツ販売ページはコチラ

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村
デグーブログランキング

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援して頂けると嬉しいです。

| デグーの怪我・病気 | 11:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2018年もよろしくお願いいたします (^^♪

遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いいたします m(__)m

昨年は腫瘍(たぶん良性)ができて凍結療法を受けたり、
12月に突然食欲不振になったりしたあずきですが、
とても元気に新年を迎えることができました。

食欲不振の原因として濃厚なのは、
”ムートンに2週間会えなかったから”

筋力が落ちてムートンの肩に跳び乗れなくなった頃から
ムートンに対する態度もかなり落ち着いてきていたので
ムートンは、
「もう毎週遊んであげなくてもいいだろう」
と思っていたようですが、
ムートンに2週間ぶりに遊んでもらった後
食欲も元気もすっかり元に戻った上に
発情までしたところを見ると
あずきはまだまだムートンが大好きなようです。

おばあちゃんデグーになっても心は乙女なあずきと
あずきを溺愛する世話係の日々を今年も
ゆる~くお届けしていきます。

180106-02.jpg


オリジナルLINEスタンプ販売中
◇でぐでれオリジナルLINEスタンプ販売ページはコチラ
オリジナルデグーグッズ販売中
◇でぐでれネットショップはコチラ
オリジナルデグーTシャツ販売中
◇でぐでれTシャツ販売ページはコチラ

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村
デグーブログランキング

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援して頂けると嬉しいです。

| デグーの日常 | 11:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あずき、まさかの発情 ムートンのせいかも?

突然食欲不振になったかと思ったら、
ムートンに遊んでもらった直後、食欲も元気も戻ったあずき。

とりあえず良かったとホッとしていたら、今度は、、、
月曜から発情しました。
特に昨日はピーキュー切なげに鳴きまくってましたよ。
体重も221gまで落ちてしまいました。
今日はもう落ち着いているのですぐに回復するとは思いますが。

7月に発情して以来ずっと発情しなかったので
さすがにもう発情から卒業したのだと思っていたんですけどね。

土日にムートンと遊んで興奮しすぎてホルモン出ちゃったのかも?
7歳10カ月のおばあちゃんなんですけどねぇ。


オリジナルLINEスタンプ販売中
◇でぐでれオリジナルLINEスタンプ販売ページはコチラ
オリジナルデグーグッズ販売中
◇でぐでれネットショップはコチラ
オリジナルデグーTシャツ販売中
◇でぐでれTシャツ販売ページはコチラ

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村
デグーブログランキング

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援して頂けると嬉しいです。

| デグーの発情 | 12:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ムートンに会えなくて?? あずき、突然の食欲不振

異変は突然起きました。

12月13日朝、いつも通りケージを掃除しようとしたのですが、
あずきが寝床から動こうとしませんでした。

いつもなら自分から出てきて体重計(キッチンスケール)に
乗り、その後キャリーに入ってくれるのですが、、、

室温21.7度、あずきのいる寝床はスポットヒーターである
暖突の真下なので25度前後のはずなのですが、
少し寒そうに見えたので室温を23.5度まで上げました。

10時になってもあずきは寝床を動こうとせず、
ペレットも一粒も食べていませんでした。

ペレットを少しふやかし刻んだリンゴペレットを混ぜて
団子(以下、団子)にしましたが、それでも食べず。

とにかく何か食べさせなくてはとリンゴペレットを
単独で与えてみるとどうにか食べたのですが、
ほんの小さなかけらなのに食べるのに時間が
かかりました。

「どうしたの?」
と声をかけて手をあずきに近づけると、
やたらと甘えてきました。

口元に団子を小さくして近づけると少し食べてくれました。

お腹を触ってみましたが膨張しているでもなく、
特に普段と変わりませんでした。

私の手の平をベッドにしてべったりとくっつきながらなら
少しずつですが食べてくれるのですが、
手の平から降ろそうとズラすとズラした分だけ移動して
降りようとせず。

最初に比べれば少しずつ食べる量は増えましたが、
あまり食べない状態が3日続き、土曜日になりました。

ケージの扉を開けていても出てくる様子もなく
相変わらず私の手の平にべったりしていましたが、
仕事が休みのムートンがデグ部屋に入ってくると、
突然猛ダッシュでケージから飛び出しました。

「あれ?こんな素早く動けたの?
今まで全然元気なかったのに??」

驚く私の横をすり抜けムートンを見上げてピロピロと
可愛く鳴くあずき。

ムートンは少しだけあずきを撫でてデグ部屋から
出て行ったのですが、、、
その瞬間、あずきの左目に涙がぶわっと浮かびました。
驚いてムートンを呼んでくると左目の下が僅かに
濡れているものの、なぜか涙は収まり、、、
「あれ??なんだったの?この涙?」
あずきが人間の女子だったら嘘泣きを疑ってしまうところです。

今までも涙が出たことはありましたが、
牧草の粉が目に入ったことが原因と思われるものばかり。
デグーの涙が感情と関わりがあるのかどうか、
情報が無いので何とも言いようがありませんねぇ。

夕方、ムートンに遊んでもらって
、、、完全に食欲戻りました。

そういえば、先週ムートンはあずきと会いませんでした。
つまり、2週間ぶりのムートンとの対面。

2週間会えなくて寂しくて食欲がなくなったのか?
高齢になって寒さに弱くなったからなのか?
突然の食欲不振の原因はよく分かりません。

とりあえず、元気になってくれて良かったです (*_*)


オリジナルLINEスタンプ販売中
◇でぐでれオリジナルLINEスタンプ販売ページはコチラ
オリジナルデグーグッズ販売中
◇でぐでれネットショップはコチラ
オリジナルデグーTシャツ販売中
◇でぐでれTシャツ販売ページはコチラ

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村
デグーブログランキング

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援して頂けると嬉しいです。

| デグーの日常 | 09:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。