FC2ブログ

でぐでれ

芸達者なツンデレデグーあずきとデレデレ飼い主megのブログです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あれから一年

あずきが私の元から旅立って、今日で丸1年。
この1年の間にいくつかの変化がありました。

一つは母に関すること。

随分前から難病で苦しんできた母ですが、
病状が進行し施設のお世話になることになりました。
急を要する緊急案件として取り扱って頂けたおかげで
とんとん拍子に物事が進行していったのですが、
その分手続きや準備がとても慌ただしく
毎日ドタバタ過ごしました。

そして、私自身にも変化が。

まず、、、太りました (T_T)
あずきのお世話で動き回っていた時間が
知らず知らずに運動になっていたんでしょうね。
1日に2時間くらいちょこまかしてましたから。

そして、視力が少し下がりました。
と言うか、元に戻ってきたと言うべきかも。
あずきを迎えた当初、左右ともに0.3だった視力があずきとの生活の中で徐々に0.7まで回復。
たぶん、あずきが1時間に一度くらい「ナデナデして~」と
私を呼びつけることが丁度良く目の休憩になり
眼精疲労が軽減されていたんだと思います。
あずきを失った後、0.6に。

次に、喉を傷めやすくなりました。
あずきのためなら出来ていた加湿器のフィルター掃除。
2週間に一度なのですが、これがもう自分だけのためとなると
面倒で仕方なくて、今年は加湿器を使用しませんでした。
1日の大半を仕事部屋(兼元デグ部屋)で過ごす私にとって
加湿器で喉を潤しながら仕事をすることが
喉を守っていたんだと思います。
加湿器を使わずにいたら
人生初の「あれ?インフルエンザかも?」という状態に。
幸い数日自宅で安静にしてたら重症化せずに治りましたが。
あずきがいた間は風邪すらひかなかったんですけどねぇ。
結局、やっぱり自分のためだけにフィルター掃除をするのは
面倒でたまらず、フィルター不要の象印の加湿器に買い換えることに。

改めてこの1年を振り返ってみると、
あずきのためにしていた事やあずきとの関わり自体が
随分と私の健康を守ってくれていたんだなと気づかされます。

あずきがいないとこんなにもダメな私に、
あずきも呆れているかもしれませんね。
あずきに恥ずかしくない自分でありたいと願ったのに、
なかなか思うようにいきません。

母の件もだいぶ落ち着いてきたので
これからは時間に余裕も出来てくるでしょうし、
もうちょっとちゃんとした自分にならなくては、、、。

目を閉じると、
ムートンとイチャイチャするキラキラした瞳、
私を呼びつける時の甘えん坊な顔、
息を引き取る間際まで私の指にスリスリしてくれた笑顔、
いろんな姿が浮かんできます。
どのあずきも本当に可愛くて。
あずきは私にとって、世界一可愛く愛おしい最高のパートナーでした。

100526.png

↑前足でムートンの髪をとかした後、必ず後頭部の匂いを嗅いでいたあずき。
ムートンの事が好き過ぎてちょっと変態でした(笑)
本編とは何の関係もありませんが在りし日の懐かしい姿を。


オリジナルLINEスタンプ販売中
◇でぐでれオリジナルLINEスタンプ販売ページはコチラ
オリジナルデグーグッズ販売中
◇でぐでれネットショップはコチラ
オリジナルデグーTシャツ販売中
◇でぐでれTシャツ販売ページはコチラ

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村
デグーブログランキング

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援して頂けると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト



| デグーとの別れ | 11:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは(^-^)
だいぶご無沙汰しております。
寒暖差の激しい冬ですが、いかがお過ごしですか?

胃腸炎をもらいコメントが数日遅れてしまいましたが、あずきちゃんの命日、空を見上げお祈りさせて頂きました。
沢山沢山、その愛らしさと賢さに癒され感動し、うちの子を迎える決意をさせてくれたあずきちゃん。画面を通してですが、あずきちゃんとの出会いが私の人生を更に彩豊かな物にしてくれました。この感謝の気持ちが、届いていたら嬉しいな。

お二人がいつも幸せな思い出と共にありますように。

| teto | 2020/02/14 12:17 | URL |

*** tetoさんへ ***

ご無沙汰しております。
胃腸炎はもう大丈夫ですか?
体調が大変な中、あずきのことを忘れずにいてくださりありがとうございます。

ムートンによれば、あずきは今もムートンの肩の上にいるのだそうで。
会えないと大好物のオヤツですら食べなくなるほどムートンにベタ惚れだったあずきですから、それもありかなと思っています。
全力でムートンを守ってくれてることでしょう(*^^*)

私にとってあずきは、こんなに可愛い生き物がいるのかと思うほどに愛しい存在でしたが、旅立ちから2年を経て尚思ってくださる方がいるなんて、本当にありがたいことです。

tetoさんの毎日が幸せに包まれますように。

| meg | 2020/02/17 16:06 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://degudere.blog.fc2.com/tb.php/206-8f43cde8

TRACKBACK

| PAGE-SELECT | NEXT