FC2ブログ

でぐでれ

芸達者なツンデレデグーあずきとデレデレ飼い主megのブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あずきが8歳になるはずだった日に

今日はあずきの誕生日。
生きていれば8歳になるはずだった日です。

あずきの痕跡を消すようで、
今までどうしても手を付けることが出来ず、
亡くなった日のままになっていたケージ。

ムートンから、
「片づけなくてもいいけれど、掃除はしてあげないと
あずきが可哀そうだ」
と言われていました。

同じ思いをされたまめちゃんからも背中を押して頂き、
今朝、普段通りの掃除をしました。

あずきの寝具を手に取り鼻を近づけてみましたが、
もうあずきの香りはしませんでした。
穀類のようにほのかに甘いあずきの香りが
私はとても好きでした。

肌ざわりが良いからとなかなかお気に入りの
フリースパジャマを手放してくれなかったムートン。
8歳の誕生日のお祝いにあずきにプレゼントしてくれる
つもりだったようです。
大好きなムートンのパジャマに嬉しそうに目を細めて
頬ずりするあずきの姿、、、もう一度見たかったなぁ。

あずきを亡くしてから9日。
まだ些細なきっかけで泣いてしまいますが、
優しく温かな皆様のお言葉に支えられ、
気持ちも随分落ち着いてきました。
本当にありがとうございます。

後悔と自責の念に苛まれ泣いてばかりだった時、
私の話に根気強くお付き合いくださったくぅさん。
あずきも私も、本当にお世話になりました。
くぅさんへ、特別な感謝を!


にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村
デグーブログランキング

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援して頂けると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

| デグーとの別れ | 10:41 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

久しぶりにブログ村に来て、記事を見てショックを受けています。

初めてデグーがテレビで紹介される!と大興奮でテレビの前に待機したあの日。クローバーを持って画面に登場し、次々に芸をこなすあずきちゃんはまさにデグー界のアイドルそのもの。

テレビをきっかけにデグーを知った興味を持ったという飼い主さんもきっといると思います。

あずきちゃんの旅立ちの記事を読んで、うちで昨年末、まよのことでHirokoさんに話を聞いてもらったときの言葉を思い出しました。

『お別れはその子が教えてくれるから。見送ってほしい子は待ってる、見せたくない子は本当に一瞬目を離したスキにいってしまう。まよちゃんに任せて大丈夫』と。

大好きなムートンさんのいない時を選ぶなんて、あずきちゃんらしいです。
彼氏にすっぴんを見せたくない乙女心のなせる業ですね。
でもmegさんは黙って旅立ったら、すごく悲しむのが分かってるから旅立ちの時を一緒に過ごすことを選んだ。
そんなあずきちゃんの気持ちが伝わってくるような気がします。

megさんにとって、あずきちゃんの存在がどれほど大きいかはブログの記事やデグーグッズを見ても常々感じますし、まだ悲しみは深いと思いますが。。。

あずきちゃんのことは、まよが虹の橋のところでちゃんと迎えたと思いますから。

いつかステージを変えて再会するその日まで。

あずきちゃん、ありがとう。

| 典紗 | 2018/02/20 07:43 | URL | ≫ EDIT

典紗さんへ

お別れはその子が教えてくれる、、、ストンと心に降りてくる言葉ですね。とても納得です。

あずきは本当にムートンのことが大好きだったんだなと感じられる不思議な出来事が亡くなった後にありました。
死ぬ姿は見せたくないけれど、お別れの挨拶はしたかったのかもしれません。
そんなにムートンが好きなのかと妬けましたが、今は乙女心を貫いたあずきのあずきらしさに胸が熱くなります。

あずきの存在は私にとってあまりにも大きくて、心にぽっかり空いた穴を埋めようがありません。
が、寂しさはあずきを愛した証として心の中に抱えつつ、少しずつでも前に進みたいと思います。
そう思えるようになったのも、あずきが結んでくれたご縁のおかげです。

まよちゃんを亡くされた悲しみの中、気遣って頂いてありがとうございます。お気持ち、本当に嬉しいです。

まよちゃん、私がいつか寿命を終えて会いに行くその時まであずきのことをよろしくお願いします。

| meg | 2018/02/20 10:13 | URL | ≫ EDIT

あずきちゃんが亡くなった3日後くらいかな、あずきちゃん元気かなぁと思ってブログを開いて訃報を拝見。ついにあずきちゃんもいなくなってしまったんだという喪失感と、megさんとムートンさんのお気持ちを思うと、どうお声がけしたら良いか悩んでしまい、、、ブログに書こうか、LINEしようか、電話しようか、迷っているうちにこんなに時間が経ってしまいました。

ブログを通して知り合うことができたあずきちゃんだから、やっぱりブログにコメントさせてもらおうと、やっと書いています。

あずきちゃんは、megさんとムートンさんの家族として、本当に幸せな日々を過ごす事ができた事は間違いありません!ムートンさん大好きな恋する乙女、でも一番信頼して心を許せる相手はmegさんだったんじゃないかな。最期の最期まで、幸せな気持ちで旅立つ事ができたと思います。羨ましいな。

49日くらいまでは毎日泣けますよ〜。私がそうでした。それほどまでに大きな存在を得られた事は幸せですね。

あずきちゃんのおかげで、megさんとムートンさんという大切なお友達ができました。あずきちゃん、お二人に引き合わせくれてありがとう!もう一度くらい会いたかったな。

またゆっくりお話ししましょうね。

| Hiroko | 2018/02/22 13:27 | URL | ≫ EDIT

Hirokoさんへ

最期の最期まで私に笑いかけてくれたあずきのためにも泣いてはいけないと思うのですが、些細なきっかけで泣いてしまいます。
いつもあずきを驚かせないよう何をするにも事前に声をかける習慣がついていまして、つい「シュレッダーかけるね」と言ってしまい「もう言う必要ないんだった」と思うだけで泣いたり。
これでも随分落ち着いてはきたんですけどね。

Hirokoさんにはいつも何かあるたびに助けて頂いて、本当に感謝しています。
事前に多少は勉強したものの、初めてのデグー飼育で分からないことだらけだった私にとってとても心強かったです。
Hirokoさんのおかげで、私はとてもとても幸せな飼い主になれました。

縁を結んでくれたあずきはいなくなってしまいましたが、これからもどうぞよろしくお願いします。

| meg | 2018/02/22 14:53 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2018/02/23 15:25 | |

2/23 15:25 の鍵コメさんへ

こちらこそ、げっしー祭でお目に掛かれて嬉しかったです。
あずきのことをこんなに思ってくださる方がいらっしゃるだと感動して、翌朝あずきにも報告しましたよ。
あずきも喜んでいたと思います。

去年愛デグちゃん達を亡くされたとのこと、お辛い中なのに温かいお言葉を頂きありがとうございます。
あずきのことを「ずっと大好き」と言って頂けて、飼い主としてこの上なく嬉しいです。

| meg | 2018/02/23 18:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://degudere.blog.fc2.com/tb.php/199-23d3f7e1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT