FC2ブログ

でぐでれ

芸達者なツンデレデグーあずきとデレデレ飼い主megのブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ルールを作ることであずきのケージ齧りは99%以上減少しました

我が家に迎えた翌日から激しくケージ齧りをしていたあずき。

当時の私は歯の伸びすぎを防ぐためにも齧り木を齧った方がいいと
誤解していたのでケージ齧り対策に齧り木をたくさん取り付けました。

齧り木、がじがじフェンス、チモシーで出来たマット状の物、どれもすぐに
破壊されてしまうので、破壊されては新しいのに付け替える日々・・・ (-_-;)

でもね、一緒に生活する内に気がついたんですよ。
あずきがケージを齧るのは飼い主が傍にいる時だけだということに。

飼い主が傍を離れて気配を消しつつ様子を窺っていると割りとすぐに
ケージ齧りを止めるんですよね。
で、飼い主が近づくとまた激しく齧りだすんです。

あずきがケージを齧るのは飼い主の気を引くため、
つまり、「遊んで~!撫でて~!」の意味では?

ということで、あずきとの間にルールを決めました。

「遊んで~!」に対しては、遊んであげる時間を決めることでその時刻まで
待てるようになりました。

うっかり時間を過ぎてしまうとあずきはケージ扉部分を少しだけ齧りますが、
本気齧りではなく数秒齧って私をチラ見です。

そんな時はケージの扉に手の平をくっつけ、「メッ!」と言い
「ケージを齧ったから開けてあげない」のポーズをします。

あずきが扉から離れたらケージ越しに「お手」の指示をし、お手をすれば
ケージの扉を開けて出してあげます。

元々ルールを破ったのは私なのですが、すぐに開けてしまうと
ケージを齧れば出しえもらえると誤解してしまう恐れがありますので。

「撫でて~!」に対しては、ケージの中で撫でポイントを決めました。
撫でられたくなるとその場所で待ち、飼い主が気づかないでいると
呼び鳴きをするようになりました。

この2つのルールを守ると同時に、ケージ齧りをした場合には鼻先を軽く押したり
傍から離れたりしていたので、ケージ齧りをすると遊んでも撫でてももらえないことを
理解したようです。

そんな日々を積み重ねてあずきのケージ齧りは徐々に減少し、
齧り木も齧り用のヘチマも段々不要になっていきました。
今ではケージにはどちらも使っていません。齧り木ゼロ飼育です。
足場用のヘチマは使っていますけどね。

私は、ケージ齧りはデグーなりの意思表現だと思っています。
あずきの場合は飼い主にもっと構ってもらうためであり、
ルールを作ったことでケージ齧りはあずきにとって無駄な行動となり
しなくなりました。

なんて書いてますが、結果的に気づいたら上手くいっていただけですけどね。

デグーは小さな体の割にとても賢い生き物なので簡単なルールであれば
理解できると思います。
ケージ齧りをゼロにすることは無理でもかなり減らすことは出来るのでは
ないでしょうか。

あの頃の私と同じようにデグーのケージ齧りで悩んでいる方に
少しでも参考になれば嬉しいです。

★ オリジナルデグーグッズ販売中 ★
◇パソコンの方はコチラ
◇モバイルの方はコチラ

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村
デグーブログランキング

ブログランキングに参加しています。クリックで応援して頂けると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

| デグーの日常 | 12:20 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ご無沙汰してます!

メグさんこんばんは〜。去年げっしー祭でお会いしたTonkoです。
久しぶりにブログいろいろ見させていただき、あずきちゃんが悪性腫瘍に
なっていたのを知り、ビックリしました。
でも元気になったようで、ホントよかったです!!
メグさんとあずきちゃんの距離感だから発見できたんだなと…。
顎の下の突起など、デデやググにはとても私だったら見つけられないな、と…。
もっと気をつけて見てあげてないとダメなんだな、と反省させられました。
あと、ケージ齧りのこととかも参考になりました。かまって欲しかったんですネ!
これからもちょいちょい遊びにきますネ(^^)

| Tonko | 2016/06/10 01:08 | URL |

*** Tonkoさんへ ***

げっしー祭ではありがとうございました!
来月でもう一年になるんですねぇ、早いなぁ。

普段から全身を撫で回す時には健康チェックを兼ねて念入りに見ているつもりではあるのですが、あの時は結膜炎になった後だったので余計に気をつけていました。
そのおかげで腫瘍を発見できたんだから結膜炎に感謝しなくちゃいけないかもです(笑)

あずきは今日も元気にバミューダを食べまくってます(^^)

| meg | 2016/06/10 10:42 | URL | ≫ EDIT

デグーも結膜炎になるんですね〜。
これからもこのブログでいろいろ勉強させていただきますネ(^▽^)

| Tonko | 2016/06/11 16:43 | URL |

*** Tonkoさんへ ***

目に白い涙が浮かんで、そんなの初めて見たからプチパニックで病院に行きましたよ。
まだまだ知らないことだらけだなぁと感じます。
でもそんな体験が他の方のお役に立てれば嬉しいです。

| meg | 2016/06/12 14:06 | URL | ≫ EDIT

初めまして!
同じ誕生月、同い歳で♀デグーを飼っています!
たまたま「デグー 腫瘍 出来る場所」で検索していたらこちらのブログを発見しました。
私のデグーも一週間ほど前から目の上が腫れていて、腫瘍ではないようなのですがもしそうだったらと心配してここのところずっと色々検索しておりました。あずきちゃんも色々大変でしたね。過去のブログたくさん読ませていただきました。
高齢になってきて心配することが増えてきましたが一緒に乗り越えていけたらいいなとブログを読んで感じています。

長文失礼しました。。

| ぴよ | 2016/06/15 11:26 | URL |

*** ぴよさんへ ***

初コメありがとうございます!

目の上が腫れているとのこと、心配ですね。
デグー診察可能な動物病院は近くにありますか?
病院に確認する際には哺乳類であることも伝えた方がいいと思います。診察可能と言われたから連れて入ったのに爬虫類のテグーの間違いだったという話も聞いたことがありますので。

もしぴよさんが愛知県の方ならいくつかデグー診察可能な動物病院を紹介できますのでメールフォームから問い合わせくださいね。

歳も誕生月も性別も同じデグーちゃん、親近感を感じちゃいます(^^)
おばあちゃんデグーになっても可愛さは増すばかりですよね♪

| meg | 2016/06/15 11:46 | URL | ≫ EDIT

はい!ご親切にありがとうございます。
掛り付けの小動物専門の動物病院があるので行ってきて、今目薬で対処中です。
ですがあまり変化が無いような。。不安です。
先生に対してもしっかり見てくれてる???など感じてしまうほどには心配性の過保護なんです。。(-_-)
ひとまず次回の来週の検診の時まで様子見です…

テグーとデグーはあるあるですよね笑
爬虫類もかわいいけど残念ながら飼っていません!と言いたくなります。笑

これからもブログ拝見させて頂こうとおもっていますので、どうぞよろしくお願いします!^o^

| ぴよ | 2016/06/15 12:17 | URL |

*** ぴよさんへ ***

もう動物病院に行かれてたんですね、すみません。

私も目薬の点眼にチャレンジしたことがありますが、かなり苦戦しましたよ~!
築いてきた信頼関係にヒビが入りそうなくらいに嫌がられました(-_-;)

愛デグの小さな体に何か起こると不安でたまりませんよね。
早く良くなりますように!

| meg | 2016/06/15 12:39 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://degudere.blog.fc2.com/tb.php/147-dc8892ee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT