でぐでれ

芸達者なツンデレデグーあずきとデレデレ飼い主megのブログです。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

デグー防災ネットワークのオフ会に行ってきました (*´∀`*)

デグー防災ネットワーク愛知のオフ会に行ってきました!

金山でランチとおしゃべりを楽しんだ後、
名古屋市港防災センターへ。

着いてすぐに震度7の揺れを体験

170826-02.jpg

想像していた以上に凄い揺れでした。
テーブルの脚にしがみついていましたが、必死でしがみつかないと
振りほどかれそうなほど。

このテーブルは床に固定されていたけれど、
実際にもし被災する場合は固定されていないわけで。
テーブルごと体が持っていかれそうです。

満腹状態で体験したから胃の中がかき混ぜられた感じで
かなり気持ち悪くなりましたよ (T_T)

伊勢湾台風の3D映像体験の最中もずっと揺れているような
錯覚を感じていました。

煙避難体験では暗闇の中手探りで進みました。
私、かなりの方向音痴なんですよね。
途中でドアが3方向に出てきた時はちょっと焦りました。

こちらのヘリは阪神淡路大震災で活躍した本物!

170826-01.jpg

大人一人ではちょっと恥ずかしいところですが、
お子さんを連れてきてくださった方がいらしたので
思い切って操縦席へ♪
100mのゴジラの上を飛んでる気分を味わいました\(^o^)/
(背景の中にゴジラがいるんです)

今回の体験で一番強く印象に残ったのは、
やはり震度7の揺れでした。

愛知は随分前から地震が予想されている地域なので
それなりに地震対策をしているつもりでしたが、、、
震度7があれほどとは。
もっと対策をしっかりしないといけないと感じました。

オリジナルLINEスタンプ販売中
◇でぐでれオリジナルLINEスタンプ販売ページはコチラ
オリジナルデグーグッズ販売中
◇でぐでれネットショップはコチラ

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村
デグーブログランキング

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援して頂けると嬉しいです。
スポンサーサイト

| デグーオフ会 | 11:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デグネット愛知オフ会 モンキーセンター 2015年9月

手術の後、傷口を掻きむしって傷を縫った糸を切ってしまうのではと
心配でしたが、昨日で無事3日が過ぎました。

3日過ぎれば傷口は塞がるから糸を切ってしまっても問題ないと
聞いていますので、これでもう大丈夫だと思います。

ここしばらくあずきのことで頭がいっぱいで、書くのを後回しにして
しまっていた先月のオフ会について書きたいと思います。

9月27日(日)、デグー防災ネットワーク愛知のオフ会で犬山の
モンキーセンターに行ってきました。

11時集合でお昼ごはんには少し早い時間でしたが、腹ペコだった
私のワガママで最初にご飯を食べることに。
げっしー祭の要旨集を見ながら楽しくおしゃべり♪
遠慮無くデグーの話ばかりできるから盛り上がります(^O^)

最初に見たのはこちらのシロテテナガザル一家。

150927-01.jpg

ママに末っ子ジョージがべったりくっついていましたが、隙を見てママに
抱きついたお兄ちゃんジャック。
が、小さい体を活かしたジョージが間に割り込んできました。
サルもやっぱり末っ子は要領がいいんだなと感心してしまいました。

そしてこちらはデンジャラスゾーン。
何がデンジャラスかって言うと、人間の頭上の橋を渡るおサルさんの
落し物が降ってくるんですね。

150927-02.jpg

靴で踏んじゃうのも嫌だけど、

150927-03.jpg

頭に降ってくるのは耐えられそうにないです。
大人だけど泣くかも。

150927-04.jpg

こちらはヤクニホンザルの群れ。

150927-05.jpg

エサを購入すると投げ込むことができます。
人間に手を振ってアピールするおサルさんがいました。

150927-08.jpg

こちらはリスザルの森の中。
お母さんと間違えてくっついたのか、子ザルがどつかれてました。
その後ちゃんとお母さんの方に行きましたけど、間違うこともあるんですね。

150927-12.jpg

こちらはワオキツネザル。
人間がすぐそばにいるのに全く気にすることなく寛いでました。

150927-15.jpg

おサルさんはこのへんにして、ここからはデグーのいるKIDSZOOについて。
KIDSZOOには全部で16匹のデグーがいます。
この日は6匹が営業、10匹はお休みでした。

天気が良ければ屋外でもデグートンネルが見られるとのことで
楽しみにしてました。
私にとってはもちろんデグーがメインですからね!

まずはKIDSZOO入り口近くのデグートンネル。
ん?このトンネル狭すぎない?こんなの通るの?って思いましたが、

150927-20.jpg

つっかえつっかえしながらもちゃんと通ってました。
でも、なぜかここで止まってしばらく動かず。

こちらも立ち止まりポイント。

150927-21.jpg

最初はたまたまかと思いましたが、トンネルを通る度にここで
止まるので何か理由があるのだと思います。

150927-26.jpg

戻る時もやっぱりここで止まります。

トンネルから出るところ。

150927-22.jpg

2匹はとても仲良さげ♪

150927-23.jpg

こちらは室内ケージのデグーちゃん。
4匹いましたが、2匹はとても眠そうでした。

150927-28.jpg

そしてやっぱり室内のデグーちゃんもトンネル内で止まります。
ちょんちょんと触られようが、

150927-29.jpg

カメラが下から覗こうが全く気にしてない様子。

150927-31.jpg

ここのデグーちゃんはみんな動きがゆっくりでおっとりしてて、

150927-30.jpg

同じデグーなのに我が家のあずきとは大違いでした。

狭いトンネルをつっかえつっかえしながら進む姿もカワイイですが、
個人的にはもう少し広くしてもらって活発にくぐり抜ける姿を
見たいなと思います。

ただ、ここのデグーちゃん達はトンネル以外でもおっとりしてたので、
トンネルが広くなってもひょっとしたら変わらずゆっくり進むのかも
しれないですが。

危うく見過ごすところでしたが、KIDSZOOの奥にもう一つ
デグートンネルがありました。
これが規模としては一番大きいのですが、中にデグーの姿はなし。
私達がモンキーセンターに到着した時には晴れていましたが
朝方雨が降ったようで。
透明なガラスケージ越しに穴を掘る様子も見れるようになっていて、
雨のせいだから仕方ないとは言え、残念でした。

150927-16.jpg

この日見た6匹のデグーちゃん、みんな見事にフサフサの尻尾でした。

150927-25.jpg

ここまでフサフサなコ、なかなかいないのでは?と思います。

KIDSZOOのスタッフさんと少しお話したんですが、
「ウチのデグー、芸をしますよ」と言ったら驚かれました。
興味を持たれた様子だったので、もしかしたらその内モンキーセンターの
デグーちゃん達も芸をするようになるのかも?

まだモンキーセンターとモンキーパークが分かれていなかった頃にも
オフ会で行ったことがあったのですが、その時いた
当時8歳の2匹の人懐っこいデグー、あずきちゃんとまめちゃんはもう
いませんでした。
KIDSZOOを卒業した後、ビジターセンターでもその人懐っこさで
活躍したそうです。
亡くなった年齢をはっきり覚えているスタッフさんには会えませんでしたが、
かなりご長寿だったとのことでした。
同じ名前の我が家のあずきもあやかれるといいなぁと思います。

★ オリジナルデグーグッズ販売中 ★
◇パソコンの方はコチラ
◇モバイルの方はコチラ

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村
デグーブログランキング

ブログランキングに参加しています。クリックで応援して頂けると嬉しいです。

| デグーオフ会 | 13:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |